ビジネス

つみたてNISAとは?投資初心者が『つみたてNISA』始めるべき3つの理由

こんにちは、keiです。

投資を始めるなら、つみたてNISAがいいって聞いたんだけど本当?

kei

本当だよ。投資をやったことない人こそつみたてNISAを始めるべきなんだ。

投資をするにあたって必ずと言っていいほど出てくるのが『つみたてNISA』です。

「つみたてNISAってどういうものかわからない」と思ってる方も多いんじゃないでしょうか。

そんな投資初心者さんのために、『投資初心者こそつみたてNISAを始めるべき理由』について解説していきます。

投資初心者こそ『つみたてNISA』を始めるべき理由

 結論、投資初心者こそ『つみたてNISA』を始めるべき理由は3つあります。

・お金が少なくても投資を始めれる

・比較的リスクが小さい

・ぼったくり商品がない

kei

つみたてNISAは少額から始めることが可能で投資の中ではリスクが少ないんだ。

まずはつみたてNISAってどんな制度なのかについて見ていきましょう。

つみたてNISAって何?

つみたてNISAとは

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度で。
つみたてNISAの対象商品は、手数料が低水準、頻繁に分配金が支払われないなど、長期・積立・分散投資に適した公募株式投資信託と上場株式投資信託(ETF)に限定されており、投資初心者をはじめ幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっています。

引用:金融庁

つまり、どういうこと??

kei

つみたてNISAは、国が幅広い年代に投資をして欲しいと思って作った制度なんだ。
これだけじゃわからないと思うから詳しく解説するよ。

つみたてNISA:定額積み立て

最長20年間、1年の投資限度額を40万円とし、毎月決まった額を投資信託やETFに投資します。

非課税投資総額っていうのは何?

kei

簡単に言えば、つみたてNISAで得た利益には
税金がかからない(非課税)ってことだよ。

つみたてNISA:税金をとられない

通常、株や投資信託を売買し利益が出た場合、出た利益に対して税金がかかります。

仮に利益が100万円だったとしたら、約20万円を税金として納めないといけません。

20%も税金として取られるなんて…

kei

通常の場合はね。でもつみたてNISAは税金が取られないから
そのまま受け取れるんだよ。

つみたてNISAは毎月決まった額を長期(20年間)に渡って運用していく投資の仕組みです。

通常は投資で得た利益に税金がかかりますが、つみたてNISAは税金を取られず100%を受け取れるのは大きなメリットですね。

ではなぜ『つみたてNISA』が投資初心者にとっておすすめなのかをお話しします。

投資初心者がつみたてNISAをやるべき理由

①少額からスタートできる

投資するお金がないよ

kei

大丈夫、月々1000円から投資できるよ

つみたてNISAは月々1,000円から始めることができます。

アルバイトがメインの学生や社会人なりたてでまだまだお金に余裕がないという方でも手軽に始めることが可能です。

さらに途中から積み立て額を増減させることもできるので、自分にあった投資額にカスタムすることができます。

②リスクが少ない

投資はやっぱり怖い。元本割れのリスクがあるんでしょ?

kei

確かにリスクはあるよ。でもつみたてNISAは比較的リスクは少ないんだ。

先ほど解説したように『つみたてNISA』は毎月定額で積み立てていく投資方法です。

この投資方法は『ドルコスト平均法』と言われ、長期投資でリスクを抑制し、安定した収益を得ることができると言われています。

投資初心者の場合、今の相場が高いのか安いのか判断をすることができません。

しかし毎月定額購入であれば、相場の上がり下りを心配する必要はなく、相場が高い時には少なく、相場が安い時には多く、自動的に購入してくれます。

ドル?コスト?なんか難しそう

kei

名前は難しいけど、ようは毎月定額で購入することで
リスクを分散してるってことなんだ。
購入タイミングを考えなくていいのは投資初心者にも
優しいね。

ドルコスト平均法を利用した積立投資の特徴には、値動きに波のある金融商品に投資をする際、投資タイミングや投資期間といった「時間」を分散してリスクとリターンを平準化できる点があります。

③購入銘柄の選定が楽

ぼったくり銘柄を買わないか心配

kei

大丈夫!つみたてNISAは国が優良だと
判断したものしか取り扱ってないんだ。

つみたてNISAで選ぶことができる銘柄は『国から認められた一部の投資信託やETF』に限られます。

つみたてNISAで取り扱っているのは5000以上ある投資信託中のわずか1、それだけ厳しい審査を通った国からのお墨付き銘柄に絞られています。

なのでぼったくり銘柄は存在しません。だからといってつみたてNISAは損をしないかと言われると、そうではありません。

投資は自己責任ですので、「損をする可能性もある」と念頭に置いておくことが大事です。

ではまとめいきましょう。

まとめ

投資初心者がつみたてNISAをするべき3つの理由はこれです。

・お金が少なくても投資を始めれる

・比較的リスクが小さい

・ぼったくり商品がない

お金が無くても始めれて、知識がない投資初心者でも利益を出すことができるのが『つみたてNISA』のいいところです。

まずは少額から投資の世界に触れてみましょう。

kei

まずは少額から資産形成をしてみましょう!

結局何が違うの?instaでオススメされてる証券会社4つについて簡単比較 どこの証券口座を選べばわからない。 今日はそんな方のために証券会社比較表を作りました。 比較対象は以下の4つ ...
【図解】貯金VS投資、結局どっちがいいの?自分に合った投資配分を見つけよう どうも、こんにちはケイです。 みなさん投資していますか?していないにしろ投資関係の書籍や広告を目にする機会が増えたんじゃないでし...
関連記事