キャッシュレス

d払いどんな人におすすめ?今使うべき?【解説】

d払いとは

d払いとはスマホに表示させたQRコードで決済を行う、NTTドコモが提供する決済サービスのことです。

コードを読取るだけで決済が完了するため、クレジットカードより早いのがメリットです。

d払いは楽天PayやPayPay、auPayのドコモバージョンですが、ドコモユーザーだけしか使えないと言うわけではありません。

d払い特徴

・基本還元率が業界トップ

dポイントカード連携で最大2.5%還元

・dサービスを使えばさらにお得

ポイント還元率2.5%は楽天Payと一緒だね

現在楽天Pay、d払い、auPayの3つが高還元率だよ。

キャッシュレス決済を選ぶ上で大事なのが”還元率”と”使い勝手のよさ”です。

d払いはこのどちらも満たす優秀なキャッシュレス決済です。特にドコモユーザーの方は始めやすいので、第一候補と言えます。

ドコモユーザーはとりあえずダウンロード

ドコモユーザーは新規で銀行口座やクレジットカードを作らずすぐ始めることができます。月々の電話料金に合算する形で支払いができるので便利です。

すぐに始めれて便利なんですが、d払いはクレジットカード連携がすごいお得です!

d払いクレジットカード連携

d払いはdカードと連携することで、還元率1.5%まで上がります。

1.5%は業界トップクラスの還元率です。条件達成で1.5%還元のコード決済もある中、クレジットカードを作って連携するだけで1.5%になるのはお得です!

しかもdカードは無料で発行できます!

dカード連携とは

d払いの引落とし先をdカードに指定することです。
d払いは現金チャージや銀行口座からの引落とし、電話料金合算など、好きな支払い方法を選べますがdカード連携つまりdカード引落としの設定をするのがベスト

dカード(クレジット)+dポイントカード連携

dポイント加盟店で利用すると、さらに1.0%追加されて還元率が2.5%になります。

dポイント加盟店ってどんなところがあるの?

ほとんどのチェーン店で使えるよ!
代表的なお店で言うとこんなところかな。

dポイント加盟店
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ヤマダ電機
  • ガスト
  • 牛角

    加盟店一覧はこちら

主要なコンビニや有名チェーン店のほとんどでd払いを使うことができます。日常生活を送る上で不便を感じることはあまりないですね。

メルカリと連携でメリットも

メルカリのヘビーユーザーならメリットがあります。

メルカリでは定期的にdポイントカード利用でポイントバックされるキャンペーンをしています。

僕がメルカリと連携した時は1000P貰えたよ

連携するだけでポイントがもらえるので、メルカリを使いたくない理由がなければ連携しておくのが得です。

さらにd払いで支払うと1%ポイント還元があります。

ただし手数料が100円ほどかかるので注意が必要です。メルカリで10,000円以上の買い物をする場合はd払いを使いましょう。

d払いまとめ

おわりに

d払いはポイント還元率2.5%とトップクラスの還元率です。dポイント加盟店も非常に多く、使い勝手もとてもいいキャッシュレス決済です。

同格として楽天Pay、auPayがありますが、

現在ドコモユーザーの人はd払いをメインのキャッシュレスにしてもいいかと思います。

当ブログでは耳にタコができるほど言ってるんですが、オススメはコード払いの複数持ちです。

高還元率Pay(楽天、au、d払い)などをメインで使い続け、キャンペーンの多いPayPayやFamiPayをサブで使うのが一番お得です。

キャッシュレス決済はカードと違ってかさばらないので、複数持ちでも財布がパンパンにならないのもいいですね。

以上、keiでした

関連記事